プロミス審査甘い

\プロミス無人契約機で借りる/

トップページ > 福島県

福島県プロミスですぐ借りれるキャッシング希望の人に!福島県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機ですぐお金を借りたいなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みをするとスピーディです!WEBなら24時間365日申込できますよ。

PCスマホからWEB申込してからプロミス無人契約機に行く事でかなりの時間を短縮できます!では早速その流れをみていきましょう。

プロミス無人契約機
WEB申込後に借りる流れとは?

①スマホPCから申し込み

まずスマホなどからWEB申込で審査を受けておく事で契約機内での待ち時間が短縮できます。

ネット審査で審査回答を受け取ってから無人契約機に向かうのがコツ!

②無人契約機で手続き

運転免許証などの必要書類を持ってプロミス無人契約機に行きます。書類をスキャンして提出すれば最短時間でカード発行になりますよ。

また、無人契約機への出入りや待ち時間が多いとリスクが上がります。プロミスでの借入を誰にもバレたくないならスマホからの申し込み後で無人契約機でのカード受け取りをして明細書の郵送なしでメール受け取りを選択しましょう。

③ATMで出金します!

ローンカードが発行されたらプロミスのATMやコンビニなどの提携ATMから融資を受けることが可能になります。

手数料無料でおすすめなのは三井住友銀行の提携ATM!人に見られてもお金借りてるとバレませんからね。

三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

PCスマホからWEB完結も可能!
評価限度額実質年率
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • スピード融資可能!
  • 30日間利息0円!
  • PCスマホで24時間受付!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。正社員以外のパートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【はじめてなら30日間無利息】
※無利息にするにはメールアドレスの登録とWEB明細利用の登録が必要

【WEB申込後、無人契約機でカード受取で最速】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みし、無人契約機でカードを受け取りすぐにATMから出金できます。せっかく無人契約機に行ったのに待たされた挙句審査に落ちたというリスクもなし!

プロミス無人契約機まとめ

いかがでしたか?
あらかじめWEB申込で審査に通ってから無人契約機に行くメリットを簡単にまとめてみますと、

●時間が早く借りれる!
●無人契約機前で待つ時間を短縮
●契約機で待った挙句審査落ちて借りれないというリスクをなくせる!
ということが言えますね。

事前のプロミスWEB申込が急ぎで借りたいならおすすめですよ。

福島県の方向けプロミスQ&A

「借り方が分からない!」
「誰でもすぐ借りれるの?」
「至急!今すぐ借りたい!」

お金で困っている人におすすめのプロミスなのですが、キャッシングの利用が初めての人は不安もあるのではないでしょうか。プロミスに関するよくある質問とその答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいね。

Q.自動無人契約機ではどのくらい時間がかかりますか?

A.30~40分程度です。

通常ですと30~40分程度と言われていますが、もちろん個人の状況により異なります。事前にPCスマホなどからインターネット申し込みをしておくと無人契約機での手続き時間が短縮されるのでおすすめです。

Q.プロミス自動契約機の営業時間は?

A.9:00~22:00です!

プロミス無人契約機の受付時間ですが、【9:00~22:00】となっております。土日祝日も利用可能なのでとても便利ですね。ただ、一部店舗では営業時間が異なることがありますので、詳しく知りたいという人はプロミス公式HPで店舗ATM検索ページをチェックしてみて下さいね。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みの必要書類は基本的には運転免許証のみです。希望借入額が50万円を超えると収入証明書が必要となります。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの説明を添付しましたので参照して下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

Q.プロミス審査の「お勤めの確認」とは?職場に在籍確認の電話があるのですか?電話なしにできませんか?

A.勤務先にプロミスから在籍確認の電話は必ずあります。

「ご本人様がお勤めされている事」を確認・・・ということで、本当に申請したその会社で働いているのかどうか、嘘ではないかという確認のため勤め先に電話がかってきます。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。たとえあなたが不在だったとしても、「今日はお休みです。」「外出しております。」という回答であなたが普段はその会社に勤めているということがわかるのでそれで在籍確認はOKとなります。

プロミスの基礎知識コラム

プロミスなどのカードローンやキャッシングというのは、金融業界の会社から基本的には大金の借り入れではなく少額を借りるという借り入れの方法のことを指しています。

ごく一般的に借金をするという場合には、債務者が返済できなくなったときのことを考えて保証人や担保などが必須です。



ところがポイントとなるのが「キャッシング」という方法を選ぶと、連帯責任を負う保証人や、売却して返済に充てるための担保の準備は必ずしも必要であるということではないのです。
申込者が間違いなく本人であるという証明になる書類を出せば、現金を手にすることが出来ますから非常に重宝します。急いでお金を用意しなければならない事態に巻き込まれる可能性は誰にだってあります。
そんな時には、金融機関のキャッシングが役に立ちます。キャッシングの経験が無い人から見ると、面倒な手続きがあるような気がして、躊躇してしまうこともあるのではないでしょうか。



ですが、申し込みはパソコンやスマホを使ったものが主流で、自宅や外出先から気軽にキャッシングの申し込みができるものばかりですので、これまで経験が無い方でも、簡単に申し込みできます。
ほとんどの公式サイトに申し込みフォームがあるので、そこに必要事項を入力して送ることで、申し込み手続きが完了します。申し込みをした当日にキャッシングを活用してお金をすぐにでも使いたいという状況の場合ですと、とにかく即日融資を実施している貸金業者を見つけ出すことがスタートになります。誰でも名前を聞いたことがあるような業者ならば求めるサービスが提供されていることかと思います。出来る限り思いついてから早い段階でいちばんやりやすい方法にてキャッシングを申し込み、これといった障害なくその後の審査に通れば必要な分を引き出し可能な状態にしてくれます。
アコムのプロミスでのキャッシングサービスを初回申込みの方には、それは30日間の金利なしで利用できる期間がある点です。またスマホからも手軽に申込み可能で、かつ「アコムナビ」をダウンロードして頂くと、本人確認などの書類提出も済ませられますし、今いる場所から一番近いアコムのATMを検索してくれる機能がついています。

借りたお金の返済プランの具体的な計画も立てられるので、無駄に使うことなくプロミスでのキャッシングを上手に利用できるでしょう。
プロミスなどのカードローンをアコムで利用する場合、初回利用の方に限り、申請した日から最大で30日間は、無利息でご利用頂けます。便利なスマホからの申請も可能で、「アコムナビ」ならすぐに本人確認などの書類を提出することができ、今の場所から一番近いATMの場所を提示してくれます。
月々いくら返済するのかといった具体的なプランも割り出せるので、計画性を持ってきちんとキャッシングを利用したい方にもお勧めしています。

カードローンやプロミスでのキャッシングの申込みに必要な要件というのは一般に言われているほど多くはありません。個人の貸借履歴や会社ごとの審査基準によりますが、運転免許証、健康保険証などがあると業者が必要とする基本的な情報は揃うので大丈夫です。随分カンタンだと思われるかもしれませんね。


でも、返すときに同じように思えるでしょうか。それはあくまでも本人の気持ちによるでしょう。

貸す側は『収入』を見ますが、毎月の『支出』について把握しているのはあなた自身です。


「これなら大丈夫」と思うような範囲内に借入も返済も抑えることが大切です。あとになって延滞ということだけは、ぜったいに避けなければいけません。



私の弟が、まだ大学生にもかかわらず、バイクを買いたいからといってろくに考えもしないで、キャッシングサービスに手を出していたことが親の知るところとなりました。
実家から遠く離れたところで暮らしていることもあり、私も両親も、キャッシングでバイクを購入したことなんてわからなかったのですが、返済を滞らせたので、「ご子息の借金滞納の件」ということで親にまで連絡があって、事実が露呈してしまいました。結局のところ、借りたお金は親がぜんぶ支払ってくれて、ひどく叱られて、弟はほとほと懲りた様子でした。

キャッシング契約の際は、利用限度額も重要です。希望限度額が50万円以下の時は、本人確認書類として運転免許証を提示するだけで契約することができるからです。


土日祝日にお金が借りたい場合はプロミス無人契約機でお申込することもできますね。しかし、利用限度額が50万円を超える額だったり、他社借入額と合算して100万円を超すと、収入証明書を提出せねばならず、 事務が多少繁雑になるのです。


プロミスでのキャッシングとカードローンは違いがわかりにくいですが、少しだけ異なります。異なるのはどこかというと返済の仕方が違うのです。キャッシングの際はカードなどで現金を引き下ろしたり、商品を購入した後、翌月一括返済になりますが、カードローンですと、分割で返済する必要がありますので、こちらですと金利がかかってしまいます。プロミスでのキャッシング会社は多数あることもあり、借りづらさのあるキャッシングと借りやすいキャッシングが存在します。
どちらにしても借りるなら借りやすい方がいいですよね。


どういった所が簡単に借りられるかというと全てをひっくるめては言えません。最近は大手の銀行のカードローンでも借りやすいようになっています。

福島県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

福島県で今すぐ借りるならこちら↓