プロミス審査甘い

\プロミス無人契約機で借りる/

トップページ > 沖縄県 > 伊江村

沖縄県伊江村周辺プロミスをお探しではありませんか?伊江村のお近くにあるプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておきましょう。契約機ではカードを受け取りATMで引き出すだけ!

PCスマホからWEB申込してからプロミス無人契約機に行く事でかなりの時間を短縮できます!では早速その流れをみていきましょう。

プロミス無人契約機
WEB申込後に借りる流れとは?

①スマホPCから申し込み

まずスマホなどからWEB申込で審査を受けておく事で契約機内での待ち時間が短縮できます。

ネット審査で審査回答を受け取ってから無人契約機に向かうのがコツ!

②無人契約機で手続き

運転免許証などの必要書類を持ってプロミス無人契約機に行きます。書類をスキャンして提出すれば最短時間でカード発行になりますよ。

また、無人契約機への出入りや待ち時間が多いとリスクが上がります。プロミスでの借入を誰にもバレたくないならスマホからの申し込み後で無人契約機でのカード受け取りをして明細書の郵送なしでメール受け取りを選択しましょう。

③ATMで出金します!

ローンカードが発行されたらプロミスのATMやコンビニなどの提携ATMから融資を受けることが可能になります。

手数料無料でおすすめなのは三井住友銀行の提携ATM!人に見られてもお金借りてるとバレませんからね。

ジャパンネット銀行・三井住友銀行の口座があれば24時間振込キャッシング(瞬フリ)が利用できるのも嬉しいポイント。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

PCスマホからWEB完結も可能!
評価限度額金利
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • スピード融資可能!
  • 30日間利息0円!
  • PCスマホで24時間受付!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。正社員以外のパートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【はじめてなら30日間無利息】
※無利息にするにはメールアドレスの登録とWEB明細利用の登録が必要

【WEB申込後、無人契約機でカード受取で最速】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みし、無人契約機でカードを受け取りすぐにATMから出金できます。せっかく無人契約機に行ったのに待たされた挙句審査に落ちたというリスクもなし!

プロミス無人契約機まとめ

いかがでしたか?
あらかじめWEB申込で審査に通ってから無人契約機に行くメリットを簡単にまとめてみますと、

●時間が早く借りれる!
●無人契約機前で待つ時間を短縮
●契約機で待った挙句審査落ちて借りれないというリスクをなくせる!
ということが言えますね。

事前のプロミスWEB申込が急ぎで借りたいならおすすめですよ。

沖縄県伊江村の方向けプロミスQ&A

「借り方が分からない!」
「誰でもすぐ借りれるの?」
「至急!今すぐ借りたい!」

お金で困っている人におすすめのプロミスなのですが、キャッシングの利用が初めての人は不安もあるのではないでしょうか。プロミスに関するよくある質問とその答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいね。

Q.自動無人契約機ではどのくらい時間がかかりますか?

A.30~40分程度です。

通常ですと30~40分程度と言われていますが、もちろん個人の状況により異なります。事前にPCスマホなどからインターネット申し込みをしておくと無人契約機での手続き時間が短縮されるのでおすすめです。

Q.プロミス自動契約機の営業時間は?

A.9:00~22:00です!

プロミス無人契約機の受付時間ですが、【9:00~22:00】となっております。土日祝日も利用可能なのでとても便利ですね。ただ、一部店舗では営業時間が異なることがありますので、詳しく知りたいという人はプロミス公式HPで店舗ATM検索ページをチェックしてみて下さいね。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みの必要書類は基本的には運転免許証のみです。希望借入額が50万円を超えると収入証明書が必要となります。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの説明を添付しましたので参照して下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

Q.プロミス審査の「お勤めの確認」とは?職場に在籍確認の電話があるのですか?電話なしにできませんか?

A.勤務先にプロミスから在籍確認の電話は必ずあります。

「ご本人様がお勤めされている事」を確認・・・ということで、本当に申請したその会社で働いているのかどうか、嘘ではないかという確認のため勤め先に電話がかってきます。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。たとえあなたが不在だったとしても、「今日はお休みです。」「外出しております。」という回答であなたが普段はその会社に勤めているということがわかるのでそれで在籍確認はOKとなります。

プロミスの基礎知識コラム

最速のキャッシングはどこかと聞かれることが多いですが、近年では、大手銀行がだいぶ早いということを聞く頻度が高いです。
最短だと30分ほどで審査完了となるところも出てきているそうです。審査が早く済むので借入金が振り込まれるまでも早くて嬉しいですね。


現金を借りるといっても、色々な種類のキャッシング方法があります。その中の1つのリボ払いとは、毎月あらかじめ決めておいた一定の額を返済していく形式です。

返済プランを立案しやすい反面、利息が高くなってしまったり、返済終了までに時間を要するという短所もあります。お金に困ってカードローンなどで借入したら、財布や口座に余裕があったら一括返済する。



その方が絶対にトク。



と兄に言われたことがあります。繰上一括返済できるのを知らなかったと答えたら、「約款にあるだろ」と真顔で怒られました。



話によると、親戚の人が以前、家族に内緒でプロミスなどのカードローンでキャッシングしており、やがてボーナスでも払いきれずに周囲に迷惑をかけていた様子を知っているからだとか。ひょっとして多少は巻き添えをくったのかもしれません。たしかに、カード1枚で借り入れできるのですから、「これは借金なんだ」という意識が働かないこともあるのかもしれません。
利用者によってはカードローンは怖いものなのだと思いました。

今日中にお金がほしい場合、自動契約機を利用し、契約をする方法が最善です。



プロミスでは無人契約機や店舗にいかなくてもスマホアプリでお金を借りるサービスも行っています。



自動契約機での契約では、審査の間に、そのまま移動せずに待つ必要が生じます。



ですから、待たせる時間を短くするために、自動契約機での契約が優先的に処理されているからです。
最速でお金を借りるなら、自動契約機を使うのが最もいい方法です。



審査の素早さを強みにしているプロミスなどのカードローンはたくさん聞かれますが、そうしたカードローンであっても時には審査が日をまたいでしまうこともなくはありません。


借入希望の額が大きい場合や、勤務先に在職していることの確認ができなかった場合が多いようです。



前者については如何ともしがたいというところでしょうが、後者の場合は在籍確認に電話を使う業者ではなく、書類提出でも代えられる業者を選べば、審査に手間取る時間を減らせます。

ひとくちにプロミスでのキャッシング業者といっても、一般的な知名度がある大手の業者から初めて耳にする業者まで、キャッシング業者の選択肢は広がる一方です。


業者ごとにサービスの特徴があるので、金利を基準にするだけでなく、利用可能なATMや融資までの時間など、利用条件も頭に入れながらご自身にとって一番使いやすいプロミスでのキャッシング業者を見付けましょう。ちなみに、プロミスですと、申し込みから1時間程度でお金を貸し付けてくれるうえ、初めてプロミスを利用した人ならば、条件によっては30日間無利息サービスを受けることができます。


振り込みキャッシングにすればカードの必要もないので便利ですし、人から知られることなくキャッシングできます。

現金が必要な時に使用したキャッシングの返済方法において支払金とは別に繰り上げて返済を行う。



という事は実際借り入れしている総返済額を減らすことと長い間返済しなければいけなかった期間を短縮するためにとても効果的で、賢い方法です。

その理由は、繰り上げ返済した現金のすべてが元本の返済に使われ、借金の金額事体を元から減らせることが出来るからです。ただ、人によっては繰り上げ返済不可能というメリットが少ない設定になってしまっている可能性も否定できません。
個人事業主になって数年が経ちました。
収入は山あればもちろん、悪い時もあるのが現実です。アクシデントで、ディスプレイに不備が出てしまったので、パソコンを大至急で用意するために、キャッシングの利用を視野に入れています。ローン審査は初体験なので、いまいちよくわからないのですが、バイトや正社員といった肩書がなくても利用できるでしょうか。


カードローンを申し込むときには審査があり、在籍確認の電話は必ずあるものと考えて間違いないでしょう。


もっとも、最近はプライバシーを尊重して、一定の条件のもとで在籍確認の電話を省いてくれるカード会社もいくつか存在します。


有名どころのモビット、プロミスといった会社では、指定された銀行と取引がある(口座がある)人や、勤務先名のある保険証、給料明細書などを提出すると、在籍確認に替えることができます。ただ、その人の前歴や勤務年数などによっては在籍確認することもあるので念のため問合せすると安心ですね。
また、一般的には「在籍確認あり」のほうが高額融資可能なので、必要に応じて電話のかけかたを工夫してもらうのもいいでしょう。



新たに借り入れを申し込もうと思ったら、もしあなたが過去に他社で借りたことがある場合、慎重な判断が求められます。延滞などの事故歴が残っていると新しいローンの審査には障害になるかもしれません。延滞中でも借りられたケースはないわけではないですが、提出書類が多くなったり、金利面で折り合いがつかないなど微妙な問題点も出てくるでしょう。なかでも長期(3か月?)の延滞履歴があると、まともな金融業者からの新規借入は断られるはずです。

ただし、延滞から一定年数が経過している人はこの限りではありません。

沖縄県伊江村の方向けプロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

沖縄県伊江村で今すぐ借りるならこちら↓